傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

  いろいろの事、過ぎて。

   毎日良いお天気です。
  春のうららと違いますが、うらら、うららと日々が変わります。
  本当に毎日毎日せっせ、せっせと無心になってお引越しのかたずけものでした。少しばかり㎡の
  広い(?猫の何とか)ところに移りました。同じ建物のお空に近い方です。
  業者さんにすべての荷ずくりとエレベーターで運びまで、奥さん座っていて下さい!なーんてテレビ
  コマーシャルのようでしたが、荷解きにさあ大変。でも、おかたずけ大好き魔でそれ!とダンボール
  の山崩しの毎日。あっと言う間に夕焼けの空です。街の灯り、遠くの池袋、新宿のビルの灯り、前の
  部屋と少し目線が違うかな~と腰を伸ばして眺めたり・・。
   戸建ての家から引っ越しの際に必要のないものは大分処分したつもりが、まだまだあるのに、どう
  しよう?迷いながら荷物の居場所探しもあり。
   何とか完了!!の頃、
  
   孫娘の結婚式でした。
  最高に綺麗!どうぞ幸せに。

   久しぶりに着物を着ました。帯の丈が足りません!結ぶ手が後ろに回りません。太り、は承知です
  がこれ程とは、支度にあせりで手間取り、速く行って花嫁姿を見たいという予定がはずれて遅れです。
  
   さて、明日から又元気。少し大福は控えようかしら・・無理、元気の素なの。

  結婚式の花とケーキです。
  来年は曾孫。 
f0007772_22472099.jpg

  
[PR]
by harue_san | 2009-10-22 22:47