傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

     2007・07・03

    少し薄日が差しかけてきたかと思うと又重たい雲が流れてくる。
   空を見上げたり、駅前を歩く人が傘をさしているかどうかを見下ろして
   見たりで洗濯物を気にしています。
    マンションに暮らしてから、部屋に居ては雨の降る音がしないのに気
   ずきました。地面やアスファルトに降る雨足も見ることはありません。
   雨が強く降れば、ただ、ただ視界が雲の中なのです。
    梅雨真っ只中でしょうが、これが過ぎれば東京のお盆がきて夏に入り
   故郷のお盆、月日の流れは何と早いことでしょう。
   
    行きつけのクリーニング店が閉店で、近くの店に初めて行きました。
   ご主人が千葉の畑で作ったナスの漬物ですと言ってくださいました。
   きれいな色、丸ごと、がぶり!故郷の味。
   クリーニングはあそこへ行こッ!!
 
        夏 椿     マンション入り口植え込みにて
     
f0007772_145133.jpg

   
    
[PR]
by harue_san | 2007-07-03 14:56