傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

灯り

 眩しいほどの一日が急に暮れて、灯りの寝場所に戻れる幸せ、、、何十年も気にも
止めず通過してきたなんて!???
 夫がデイサービスに行き出して2回目、幼稚園の子供のお迎えみたいに通りへ出て
つま先たてチョンチョンしている82歳。無事に過ごせたかしら?あれやこれやと。
この日を有効に、私はハートの定期診察に息子の車で往復してもらい、、、久しぶり
の外出で車窓から都内見物でした。銀杏が黄色、、夫と今年は散歩も出来ないが、半歩
歩み出した実感で私もうるうるでした。
f0007772_20141876.jpg
 

[PR]
# by harue_san | 2018-11-27 20:15

木枯らしの吹く前に

 いろいろの用事がたまって来ました。
髪もカットしたいし、化粧水など何も空瓶になってしまったり、厚手の下着や靴下も
買いに行きたいし、、、なんてぶつぶつ考えていたら、車椅子がおもかった~。
でも今日は一歩進んでよい天気の中、夫とあるところへ見学ができた。
世の中この年になって知ることの多し、でした。
f0007772_20123572.jpg

[PR]
# by harue_san | 2018-11-14 20:13

コーヒーたいむ

 夫の入院から自宅介護からまる4か月が過ぎた。
以前の私の生活リズムはすべて何処かへ飛んでしまいましたが、
私らしい私をもう一度演出してみよう。
 先日お願いした介護タクシーの女性がガーベラの花一輪を下さいました。
そうだ忘れかけていた私、、、コーヒーコーナーを造りほっとやすらぎを。
 そろそろ夫の着替え時間、終わればわたし夜なかまで爆睡!
f0007772_20353563.jpg

[PR]
# by harue_san | 2018-11-13 20:36

毎日痛い、痛い。

 ベットから起き上がるまでが大変な騒ぎです。
若いヘルパーさんの力でそれエ!!と。悲鳴をあげていますが昼間は少し活動の
意欲は出てきた様子です。今日も息子の手押し車でちょい散歩。
 暖かなお日よりですが、精いつぱい時間と格闘、美味しい旬のさといもを売る
店をみつけて買って来たのに、につころがし が出来ず豚汁になってしまった~。


f0007772_20240523.jpg

[PR]
# by harue_san | 2018-11-10 20:33

今日も小春日和

 息子kが来て、父親の車椅子を押して散歩に出てくれました。
f0007772_17565468.jpg

[PR]
# by harue_san | 2018-11-03 18:02

車椅子を押して

 毎日が小春日和、、、朝の家事仕事が全部済むと11時となる。
夜なか夫に起こされること二度三度、そろそろ頭がぼ~と壊れかけてくる。
天気よし、お散歩に出る。30分ぐらい段差のない歩道を歩き、〆は芋ようかんでも
買いましょ。で帰る。いやはや80過ぎの二人、私が乗りたい~と言いたいが。
歩道に咲く花が目に入るようになったから、まだ大丈夫かな。

f0007772_15541342.jpg

[PR]
# by harue_san | 2018-10-31 15:55

車椅子で

  入院と自宅介護で3カ月ほどベツドに寝たままの夫、やっと起き上がられるように
なりましたが、眠っているのが楽とばかり、、。
今日は小春日和、車いすで一階のスーパーまでワイン買いに行きましょ!連れ出しました。
一番好きだった物に気持ちが向くように、午後の早い時間のスーパーは広々静かな散歩道
でした。帰ると又眠りに、、でも身体痛いが少しだけになったかなって。
ほら!どんどん身体動かしてやりたいこと復活させましょ。
久しぶりのお散歩はついに車いすになりました。めでたし!f0007772_17195470.jpg

[PR]
# by harue_san | 2018-10-27 17:21

干し柿の初物

 食事?お腹すかない。背中痛い。起きるの嫌だ。
ひと悶着のあとやっと立ち上がり、ハイ!ビハビリのつもりで!
大好きな干し柿を一つ食べベッドへ戻る夫。

あら?片方の腕だけ組んで歩けたじゃない。すご~い!
  
  私も頭の体操にぶろぐ復活しようと思いました。
f0007772_14130948.jpg

[PR]
# by harue_san | 2018-10-26 14:28

老、老介護の始り

 今年の極暑は夢の中のようでした。
七月~十月、夫の入院、自宅介護、気が付けば空は秋、窓からは富士山が雪を
被り、夕には茜いろに映える山の連なり、、自然は静かに移り変わっています。
 こんな時が何れくると思いながらも、現実は容赦なし。
健脚が自慢の夫歩けないなんてウソ!でもホント!昼間は毎日、毎日
トイレまでとか食事テーブルまでとか、二人社交ダンスで組むように、いちに!いちに
と声かけで歩きます。たまにすろ~すろ~クイッククイックなんて言いながら、(もつと
早いうちに彼とダンスでも踊っていたかつたなあ。
 これから長い季節、乗り越えることに専念です。(老婆のヘルパーさん)
写真はお友達の絵葉書より
f0007772_11081070.jpg


[PR]
# by harue_san | 2018-10-25 11:44
f0007772_20474801.jpg
 何と濃い半年で、あれあれと言う間に人生にも台風が吹き荒れて、いまだに余波の
心配も少し残り、、。老後はとうに過ぎ、静かな生活を夢見ていましたが、なかなか
そうもいかないものらしい。
さて! 87歳、82歳の夫婦、100歳までどう生きますか。
とりあえずここで線を引き、七月からの未知の生活に入りましょう。
来年も父の日だの母の日だのと花束を愛でる事も出来そうだし。

[PR]
# by harue_san | 2018-06-24 21:34