傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

    2006・04・30


    携帯電話に振り回されています。
   夫も機種を買い換えました。
   10年間も同じもので、電話をかける、受けるだけを
   続けてきた二人にとっては大変なことです。
   たまたま孫娘が来ていて、ピッピ、ピッピと機能を教えて
   くれましたが、帰った後はもう忘れてダメー。
   疲れたぁー。二つのケイタイを並べて見つめています。
   
    宇宙からの発信のように、ピカピカ光り、音楽が流れ、
   ほらメールですよ、お父さん。いやお母さんのだよ。

   何故か一日がますます忙しくなりそうです。

    四月も終わりました。
   明日から新しい五月! 
   みんな がんばれー  my ファミリー へ。
    
[PR]
by harue_san | 2006-04-30 16:09

    2006・04・21

    

    故郷の友人から、クール宅配便が届きました。
  
   山うど。 きり口が真っ白です。
   しいたけ。 ぼってりと大きく厚みあり。
   のびる。 白い玉がかわいい。
   かんぞう。 若緑の葉が身体に良さそう。

   それぞれの食べ方のメモも添えられています。

   それに、濡れた新聞紙に花の小枝が包まれていました。

   紅梅と、白梅です。
   ほのかな香りがします。
   早速、花瓶に入れました。

   東北地方では、今頃梅も、桃も、桜も一度に咲き誇るようです。
   その次には、家の周りから道路際まで、芝桜を一面に咲かせて
   見せる友人に尊敬です。
   
   いつも暖かな気持ちを送ってくださり、本当ににありがとう。


   
   
[PR]
by harue_san | 2006-04-21 14:30

   2006・04・19


    桜が去り、
    
    若葉が芽吹いています。
   
    萌黄色・・。
   
    なんと新鮮で、柔らかくも元気のある美しい色でしょう。

    
    俳画展に出品する額を持って、出掛けて来ました。
    同好会に遊びのつもり参加して、そんな行事が楽しくて
    下手な絵を出して、皆さんとワイワイ騒いでいます。

    
    はなみずき も 咲きはじめました。 

    
[PR]
by harue_san | 2006-04-19 15:33

     2006・04・09



    満開の桜が花嵐のように通り抜けてゆきました。
   さくらに合わせたように開催された同級会も無事に終わり、
   宴のあとの現実が戻つてきたようです。
    先生がお二人、同級生35名出席で皆さんお元気です。
   思い出話がいっぱい出来て、すっかり気持ちは昔に返ります。
   だんだん先生に追いつきそうな同級生の容姿ですが、昔の顔
   になって見えるのが不思議です。
   2年おきに、あと10回開催しましょう!と言ってお別れ。
   はて20年生きていたとて、お名前も忘れず、歩いて出席できる
   ものかや。
   でも目標にします。あと10回、○○ちゃんや、○○くんに元気で
   会いにゆける・・はるちゃん。

   今年の さくら。

   来年も 桜 桜 桜。
   
[PR]
by harue_san | 2006-04-09 11:17