傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

    秋も元気に。

    九月も最後、寒い雨です。
   彼岸が過ぎ、まだ暑い日に手早く衣服の収納の衣替えを済ませてセーフ!昨日の
   出掛けには冬服を着たい程の肌寒さでした。
    孫の一才の誕生祝いにお呼ばれ、丸いケーキにローソク一本。未来がいっぱいで
   なんて素敵でしょう。初めの一歩が出来たと言い、手拍子が出来たと言い、携帯電話
   を持って何やらお話の仕草をしたと言い、すべての発育が愛らしく可愛いもの。
   帰りの地下鉄の中、ほのぼのとした胸を持続させながらもついに居眠り・・・。
   孫達の成長とは逆算にいろいろな動作が失われてゆくのだ~。でもまだ大丈夫。
    
    今日冷たい強い雨、区の俳画展に色紙を出してきました。
   少しも上達しないのに、平気で出品する神経は年の数でごまかしかしら?作業が終わ
   ると少し小腹が・・・皆で食べまくり、しゃべりまくり。
   
    小学2年生の孫のところからメールあり、今太極拳の大会出場が始まると。
   みんな元気で頑張ってェ!!

    先週、虎屋のあんみつを御馳走になり・・・うっふっふうでした。
f0007772_1715222.jpg
[PR]
by harue_san | 2007-09-30 17:15

    いよいよ秋

    暑さ寒さも彼岸までの言葉とおりに、今朝から風が入れ替わるように涼しくなりました。
   九月もあっと言う間に終わろうとしています。
   夫が腰痛で三日間痛~いとダウン。それが治ってお腹痛~いで三日間ダウン。細身でも
   常に凛としている人が突然病人となる。そんなことを感じていた頃「敬老の日」だと電話や
   ら、お花やら・・・素直に受け止めました。
   それで・・すっかり調子を戻した夫は又仕事に、理髪に、メガネの作り替えにと外出復活で   す。
   はるえさんも元気を先まで引き伸ばしにあれやこれやと忙しい。
   
    でも本当に今年は夏!でした。いい秋!がやってきそう・・・。

    彼岸の入り、孫娘とお墓参り、  芙蓉の花。f0007772_193266.jpg
[PR]
by harue_san | 2007-09-23 19:03

    秋へと・・・

    昨日、雨が降ったり止んだり、昼ごろにはあがりそうの雲行きを見てから
   電車に乗った。ところが地下鉄から街へ出てみると大雨です。
   前の日に用意したバームクーヘンを濡れないように抱えて重いお稽古バック
   と傘で手はいっぱいです。ここで転んでは家族迷惑です。気をつけて、気を
   つけて。帰りは青空、天候も街も激しく動いていました。
   
    今日は雨もなさそう・・・掃除機も振り回して(?)家事も済んだので又、又
   電車でお出掛けしちゃおう!
   

     昨日の夕焼け・・・ベランダより
   f0007772_1131257.jpg  
[PR]
by harue_san | 2007-09-13 11:32

    秋へ

    手土産に、ふわふわの柔らかく美味しいと評判のバームクーヘンを思いつき
   買いにゆこ!バス停まで行って「シルバーパス」を忘れてきたのに気がついた。
   最近有難く利用させて頂いているものですから、往復420円の重みはズシリと。
   そこで止めようかナーと足踏み・・・いや行きましょう・・・と硬貨を入れ・・・久しぶ
   りに運転手さんから「有難うございます」と言われ意気高々でした。
    ふわふわの、良い香りただようバームクーヘンを買って、帰りのバス停を探し
   ていたら目の前が看板店です。何とこの夏から探していたお店です。
   思い切って飛び込み質問、趣味の作品展のボードに文字を・・・?とてもよい店主
   さん、話はずんでご自分の趣味まで見せてくださる。
   
    バスに乗ってよかった日。
   午後、雷あり。 少し涼しく。
f0007772_17132940.jpg
[PR]
by harue_san | 2007-09-11 17:15
    涼しくなりました。あの太陽の照り照りは何処へ去ったのでしょう。
   歩道の植え込みの中でこおろぎの鳴きはじめを聞きました。私も、外への活動開始!
   と言っても仕事でもなし、社会性もなし、ただ何やら目的を作って動いていないと気持ち
   が落ち着かない。好きな趣味も飽きずに続けていますが、暇つぶしの一人満足、そろそ
   ろ発表の場を・・・などと思い切ってお出掛けです。本当は電車に乗るまでその意志は揺
   らいでいたのです。材料のバーゲンセールに行きたいしィ~。車窓から外を眺めていると
   雨、あっバーゲンは遠いから止めた!区の小さなギャラリーへ直行です。
   受付の方とお話を交わしていると、何と明日は私の旧知の方がお当番で見えますと聞き
   えぇーっと歓喜。それで昨日再びバスでお出掛けでした。
   電話で知人にお伝えしたものの、時間調整のため駅ビルの本屋さんで立ち読み、エレベ
   -ターで降りるのに2階か1階かどっちにしよう?かな?で1階に。扉が開いて又偶然に
   びっくり!!次男夫妻と孫二人が目の前に勢ぞろいしている。
   ばーちゃんだー。何これー。大騒ぎの出合いでした。
   
    神出鬼没のばぁちゃんじゃ~。

      千住宿 歴史プチテラス にて 
f0007772_17152941.jpg
    
    
   
    
[PR]
by harue_san | 2007-09-02 17:16