傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

    自分の日常生活が、以前に比べてこんなにも変化するとは思いもよりませんでした。
   約半世紀、仕事と家庭のことで走るように暮らして居た筈なのに、気がつけば今の私は
   幼稚園児のように暇さえあれば絵の具で遊んでいるのです。遊ぶ目的が出来たので、
   朝食のあとかたずけ、洗濯、掃除はとっとと済ませ、大家族時代の名残の大きなダイニ
   ングテーブルに絵の道具をいつぱい並べてほくほく顔です。筆を動かしている時は頭の
   中は空白!(いつもそうですが)ラジオをかけていてもその音も消えるときがあります。
   だんだん幼児に返るのかなぁ?あっと言う間に夕焼けの富士山を見るころ夫のお帰りで
   急いでおかたずけです。いつも道具を出して置ける場所があればいいのにね・・と、夫の
   言葉にホロリ!風邪などひいていられません。これから好きなこと一杯!夢みる70代。
f0007772_21345475.jpg
   
   
[PR]
by harue_san | 2008-01-22 21:35

    おお寒!

    あっと言う間に新年もぱたぱたと過ぎ、いろいろ書き込みをしたのに送信の手順が悪く
   ぜーんぶ消えてしまいました。何と言うむなしさ・・・。
   
    また後日にしましょう。

   一昨日の、区の建物、桃花亭の庭園の竹、雪の日に行ってみたい。
f0007772_21521550.jpg
[PR]
by harue_san | 2008-01-13 21:53
    元旦の20名の顔会わせも、わいわい賑やかに過ぎてゆきました。
   余韻もひき、今日は平静に戻った老夫婦二人・・・初参りでも行こうと取り敢えず電車に
   乗り、西新井駅に着いたら浅草行きの電車が出るところだったので、それ!浅草寺へ!
   着いてびっくり、参道は人でいっぱい、とても列に入る勇気もなく、遠くからお参りをして
   横道から出てきました。
    では少し歩こうかとぶらぶらしているうちに、あ、隅田川の水上バスに乗ろうと言うこと
   になり船で浜離宮へ。寒いけれど穏やかな青空、川から眺める東京の景色もいいもの
   です。幾つもの橋の下をくぐりながら、勝どき橋の開くのも見ていた昔を思い出していま
   した。今眺めて改めて美しいと思いました。
   
    浜離宮では仮設の茶屋で休憩、夕暮れになり築地まで歩け歩けで日比谷線に乗りゴ
   ール。何だか気まぐれのような、何処へ行ってしまうか解らないようなお出掛けが新年
   早々開始のようでございます。
   f0007772_2144239.jpg f0007772_21445396.jpg
   
                                   
[PR]
by harue_san | 2008-01-03 21:50