傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

台風のおみやげ

   大雨、大風が丸一日、前より高い階層で初めての経験です。
  まるで大海原を船で航行しているような、外は暗い海のよう。
  出かける用事はすべて取りやめ、ひたすら絵筆の先に没頭・・・風も雨もこれ位なんの!
  何が起きても恐くない!とは言えず、やっぱり、だめ。
  床に入って眠れないなら、眠くなるまで起きていればよし。明日の空が楽しみ・・・で平穏な
  朝が訪れていました。何と明るい陽差しでしょう。暗くなっていた気持ちも何もかも吹き払っ
  て行った跡、富士山も連なる山も思わず歓声です。
   これでまた希望です。一日を大いに活躍で充実。あとは眠くなるまで起きていて、ネズミ
  のように部屋をチョロチョロ。
  
   寝起きにカメラ取り出しベランダへ。この一瞬逃すまじ!って、やかましいはるばあで。
f0007772_22172868.jpg

  
  
[PR]
by harue_san | 2009-10-27 22:18 | Comments(1)
   毎日良いお天気です。
  春のうららと違いますが、うらら、うららと日々が変わります。
  本当に毎日毎日せっせ、せっせと無心になってお引越しのかたずけものでした。少しばかり㎡の
  広い(?猫の何とか)ところに移りました。同じ建物のお空に近い方です。
  業者さんにすべての荷ずくりとエレベーターで運びまで、奥さん座っていて下さい!なーんてテレビ
  コマーシャルのようでしたが、荷解きにさあ大変。でも、おかたずけ大好き魔でそれ!とダンボール
  の山崩しの毎日。あっと言う間に夕焼けの空です。街の灯り、遠くの池袋、新宿のビルの灯り、前の
  部屋と少し目線が違うかな~と腰を伸ばして眺めたり・・。
   戸建ての家から引っ越しの際に必要のないものは大分処分したつもりが、まだまだあるのに、どう
  しよう?迷いながら荷物の居場所探しもあり。
   何とか完了!!の頃、
  
   孫娘の結婚式でした。
  最高に綺麗!どうぞ幸せに。

   久しぶりに着物を着ました。帯の丈が足りません!結ぶ手が後ろに回りません。太り、は承知です
  がこれ程とは、支度にあせりで手間取り、速く行って花嫁姿を見たいという予定がはずれて遅れです。
  
   さて、明日から又元気。少し大福は控えようかしら・・無理、元気の素なの。

  結婚式の花とケーキです。
  来年は曾孫。 
f0007772_22472099.jpg

  
[PR]
by harue_san | 2009-10-22 22:47 | Comments(1)

  十月の台風

   秋空を暫く見ないまま台風に突入で全国を荒らしてゆきました。まるで・・
  狼が吠えるような風の音に一日中脅えていました。風嫌いはいまだに身に沁みて
  いて剥がせません。子供の頃経験した美しいはずの那須山が豹変して吹きおろす
  風!テレビが台風情報で何度も白河方面を映していました。あ、昔のままの駅舎だ!
  飛ばされないように・・・いっぱい思い出がつまっています。
   あんまり風がヒステリックに吹くものだから、思いも散漫、まぼろしだった懐かしい
  駅舎の映像を見て少し平静に。台風もとりあえずこの辺から去って行ったようです。
  
   と言う内心とは別に、午後には三人の元気な方がお稽古に来て下さいました。
  皆さん明るくて台風も押し返しそうです。お茶タイムにおしゃべりで幸せ気分に。

   十月もあっと言う間にとっとと過ぎ、カレンダーとにらめっこしているうちに年が変わ
  る?歳は数えない。えっちら・おっちら・老々夫婦はまだまだ何かを企てています。
  近い内に、上の階数にお引っ越しで~す。またまた富士山を眺めて窓に張り付くこと
  おおかり。

   午前11時頃、台風最中にぽっと青空が。お空って凄いです。

f0007772_22323851.jpg

[PR]
by harue_san | 2009-10-08 22:34 | Comments(2)