傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

  黄・黄・まっ黄、黄

   神宮外苑の銀杏が見ごろだって!夫が言っています。キッチンの洗い物と洗濯が済んだら
  出かけましょう。午後はお天気も変わりそうだし、早い内にそれーと散歩開始です。
  タイミングを外せばそれまでのこと。この機を逃さずに思いきります。
  
   絵画館前の並木道、何回か行きましたが今日は最高の紅葉で思わず「すごーい」でした。
  (人の数も凄い)人混みが目に入らないように上ばかりを見上げて歩き・・・。
  
   春の桜開花に心躍らせて、晩秋木々の紅葉を見おさめに冬ごもり・・・とはゆきませんが、
  出来ることならばほんの少しでも穏やかに季節の移ろいを感じていたいものです。

   さて、もう師走です。先日のお引っ越しで「物」はかたずきましたが、まだ何か残っていそうで
  整理するものを探している私、年末と聞いただけで動きだす習慣は少しずつ消え失せてきました
  が、逆にやらなければいけないことを取り残していそうです。
   
   銀杏の黄が余韻で夜ふかしになりました。
  年が明けて又桜を見て、落ち葉を踏み、歳を重ねてゆけたら幸い・・・とかみしめながら・・・。

   2009年の紅葉
f0007772_23395189.jpg

[PR]
by harue_san | 2009-11-29 23:40 | Comments(0)

  七五三

   一番幼少の孫が三歳のお祝いでした。
  写真館から出てきた孫、着物を着て髪を結って少しおすまし顔です。「あらまあきれい
  きれい!」とばばは連発。七五三のお祝いもとうに過ぎたお姉さん孫は、着物好きとか
  今日は先輩でお共ぶりです。都内でも遠方でたまに会う位なので女の子の成長ぶり
  にはいつも目をみはります。お宮参りも無事終わり、お食事処に着いた途端、緊張疲
  れでついに三歳児だ~「着物脱ぐう」となって洋服に着替えて髪かんざしはあんみつ姫、
  笑いの なかでおかまいなしの食事風景でした。
  
   昨日と一昨日は小学校の学芸会を見に。セリフが声がとおって一番良かったねと、
  大いに褒め、ここも素晴らしい成長を見られて嬉しくなります。

   さて一番大きな孫は先ほど電話でお父さんのような声でした。来春は大学卒、次の孫は
  来年出産の予定、曾孫です。

    地下鉄半蔵門線とつながりの東武伊勢崎線の電車の長い時間、いねむりをしながら
   それぞれの家族の顔を思いめぐらして帰途に・・・。

   まだ街路樹の銀杏が黄、黄になる前のこの寒さに首をすくめ、ダウンコートを着て正解!
   もう冬近し、一年早い早い。

f0007772_22423435.jpg

[PR]
by harue_san | 2009-11-22 22:42 | Comments(0)

   又、月日が流れ

   どうしたことかこのスピード感!数えればあれもこれもやりとげてきた半月が過ぎ、ひと息したら
  何にもなかったようにすべて後ろに吹き飛んでしまったようで、もう過去。
   文化祭のお祭りみたいな催し前の準備に追われる頃に扁桃腺の痛み、流行りの風邪ではなさそ
  うで気をつけながら何とか無事終わる。展示物の搬入、会期中のデモンストレーション、搬出と、又
  皆さんに助けていただきました。もう一人では何も出来ません! それなのにいろいろお騒がせの
  harusanであります。
   先月はお引越しまでしてしまって、早1ヶ月・・・。もう何年も暮らした家のようなつもりで暮らし居り。
  電源スイッチの位置とか、ドアの持ち手の右、左の違い、部屋から部屋の動線の違いも、あれ?あ
  ら?を繰り返しているうちにそれも慣れ。(ホントは、チョロチョロ動いている間に体重2キロ減でした)
  今年のイベントも終わりほっと・・・なんて理由をつけて、今日は夫が神戸のみやげで買ってきた肉ま
  んやら、亀戸名物あんみつやら・・一人静かに幸せ~とばかり頬張って、元に戻ること確かです。

   日が暮れるのが早いので、夕飯もそれにならえでどんどん早まり・・・どうゆう展開でこうなったのか
  不思議な気持ちで毎晩夜景を眺めながら二人で食事の会話。私は北に延びる線路の電車の上り、
  下りの光を見ています。夫は西の埼玉、手前の舎人線の光を見ています。電車が点々と光って線と
  なって流れます。ときどきとんちんかんの落語的会話なり。
  
   ま、しばらくは健康で、朝夕の富士山と夜景を楽しむことにかけたいです。

   11月3日の写真です。夕焼けに見とれ、ふりむいたら満月も!お空に乾杯でした。
f0007772_21462710.jpg

f0007772_2147158.jpg

  
   
 
  
  
[PR]
by harue_san | 2009-11-16 21:47 | Comments(0)