傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

   オープンです。
  夏だあ~。ようやくベランダに出ることができます。食前にプシュッ!缶ビールちょっと待って!
 お庭??へ移動です。
 
  暑かったですね~。どうしてもの事でなければ外出することもないのですが、「月末の用事」
 なんて出てくるのは現役時代と変わらない。
 照り照りの太陽を避けて日傘の中に隠れてもはみ出してしまう身、郵便局やATMの中の何と
 涼しく、ほっ!いつもなら菓子屋さんに入り自分に御褒美なんて何かお買い上げですが、もう
 振り向きもせず急いで帰り、でした。

  家に居さえすれば、季節風も吹かなくなったし、窓を開けていれば本当に涼しいし、二人とも
 夏が好きです。夫は冷え症、私は脂肪体なのに寒がり。
 暑い、暑いと言いながら夏を楽しみたいものです。

  まだ世の中は皆働いている時間です。通勤電車が着いたり発車したりを眺めながら缶ビール
 など飲んでいます。 
 少し時間が早すぎましたね。西日がかんかん、次は開店時間遅らせましょう。せめて街の灯が
 夜景になる頃、、。

  最近テレビを夫の部屋に移動しました。食事をするとき目線がいつもテレビに向いていましたが
 今は相手をじ~っと見つめあっていなければなりません。どちらが先にテ・レ・ビ、、、と言うか!
 
f0007772_230896.jpg

f0007772_2303775.jpg

[PR]
by harue_san | 2011-06-29 23:00
   11日土曜日はP編集会に出席、(本当のところ何も解らないのにお邪魔しているような!)
   
   次の日、日曜日は3月に亡くなった義兄の法事で小田急線伊勢原まで往復。普段はあまり
   会えない親戚の人たちと懐かしい話も出来てよかった。
   
   火曜日は六本木までお稽古に行き、午前と午後を頑張ったのでランチに生パスタなどという
   ものを食べ、スパゲテイはミートかナポリタン時代の者には新しいお味を今頃発見!

   木曜日はお教室日、前夜に小豆を水に浸しておき、朝仕事をしながら「おしるこ」を作りました。
   お茶タイムにどうしても味をみて頂きたかった そば粉のおしるこ です。
    昔、母が「そばがき」なるものを作っていましたが、そのころは好きな味ではありませんでした。
   多分戦後の主食の代用だったからでしょう。
   そんなことも忘れたころ、都内の老舗の蕎麦屋さんで 蕎麦のしるこ にお目にかかりもう夢中
   いつか私作るぅ~と何年待ち。
    そば粉に会えたんです。故郷の物産展!日比谷公園まで出かけて他に味噌だの餅だの重い
   ものばかり買ってしまって、、、駅のエスカレーターが節電で止まっているところをエッサエッサ
   と帰って来たのです。

    それで、そば粉のこねかたが解らないのにいつもの想像力でやってしまうものだから、?どう?
   で押しつけごめんなさい!もうしばらくは作りませんから。でも小豆はうま!でした。

    そして今日、雨雨ふれふれでしたが、いろいろ小回りのお使いでした。
   〒、ATM、クリーニング店、八百屋さん、スーパーと廻り、その間に孫娘とママが風の如く来て
   車で来たからと風のように帰りました。頂き物のスイーツが冷蔵庫にあったのに、あまりに忙し
   そうでこちらもすっかり頭がめぐらない、残念、又私の口へ。
        
             物産展であれこれ・・・
f0007772_22582047.jpg

            
             夢にみた 蕎麦しるこ 。。変なの・・少し美味しいと言って。
f0007772_2333177.jpg



   
   

   

   

 
[PR]
by harue_san | 2011-06-17 23:03
  友人から半世紀も前の女子高生の写真が送られてきました。
 セピア色で自分たちしか見えませんが、母校の中庭で藤の花と石楠花が咲いています。
 東北の遅い春です。
  
  明日目を覚ましたらきっと素晴らしい青空と信じ、、、、新しい一日が始まる期待でいっぱい。
 すべてが未知、見ること聞くこと何でも面白くて可笑しくて良く笑っていた時代があったことを
 思いだしています。
 あの頃を取り戻すことはできませんが、心の奥に優しく残っているものです。
 古い写真のせいで、少しロマンチストぶりましたが、それにしても歳を重ねるほど、えーっもう
 半年過ぎた?の連続で心にたまる事も少なし、、です。

f0007772_22503181.jpg

     
        誰?あまりの若さに笑えます(自分だけ)
  
  
  
   
[PR]
by harue_san | 2011-06-09 22:56