傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

  台風の季節に

 黒い雲と、夕焼けの茜色が刻々形を変えていましたが、急に空は暗闇に。街の灯りが広がってきました。
湿った風が窓から入ってきます。明日の台風情報を聞きながら、、、、。

 なんだかんだと八月も終わり、午前中に気になる用事を済ませ、某小誌の印刷のお手伝いに出かけまし
た。皆さんの手際のよさに感心しながら、ま、私も猫の手位になるかなと・・・。
簡単な作業くらいは嫌いでなく、まだまだ!と自負。???
長年の仕事を離れてからの小さな達成感が心地よく、さて明日から台風の九月だ~なんて駅二つの電車
で元気になってる私、少し背伸びし過ぎかなぁ。

 いろいろありましたが、夏から秋へ移動中、どんな空を眺められることか・・・知らない未来がいっぱい!

     お友達のお嬢さんがネットで販売の花屋さん(寄せ植え)をオープン、届けていただきました。
    我が家のベランダは風がいつも吹いているので心配ですが、眺めているとミニガーデンの世界に
    ひきこまれそうです。本当に素敵です。

f0007772_22361019.jpg

[PR]
by harue_san | 2011-08-31 22:36

 夏休みも終わり

   つい先日、一番暑い日、友達と映画を観に行きました。
  「一枚のハガキ」戦中、戦後の風景(人)を思い泣きました。
  戦争が終わった日、画面の萱葺き屋根の家と似たような場所で子供たちが静かに
  でも嬉々と遊んでいたのが目に浮かびます。
   
   月日はおそろしいほどにどんどん過ぎましたが、生きています。
 
   映画の後、すっかり気持ちを切り替えて、思い出話しながら中村屋のカレーを食べ
  例の如くあんぱんを買い、よくぞ同じことをしていられる平和さ。。。に感謝。
  
  夏休みとて騒ぐ程の事は何もありませんが、私流にこまこま動いたり遊んだり結構
  楽しんだかな~。

   八月十五日の空はいつも見上げます。
f0007772_2159139.jpg


    親戚から家庭菜園でとれた青紫蘇とハーブを頂きキッチンは暫し良いかほり
f0007772_2245612.jpg

  

 
[PR]
by harue_san | 2011-08-23 22:09

8月になりました。

 朝顔とゴーヤの苗木を3本ずつ植えたけれど、強い風にちぎれんばかりに痛めつけられてもうだめかと   思っていましたが、朝顔は3つめの花が咲き、ゴーヤは天空に向かって伸びだしました。
小さな細いつるがいっぱい絡まって、強い足場を徐々に組んでゆくようです。
台風の直撃でもなければもう大丈夫かな。植え木草花など目にも入らなかった夫が、この夏は水やり係
になって、早朝からベランダへ出て花たちの観察をしています。

 夏になりかけてから、二人のお散歩も途絶えて、京都まで歩け!も品川でストップ。夫はその代わりに
早朝散歩、私は起きられません。(どうしてそんなに早起きなの・・)
夕食も日に日に時間が早くなるわで、人生のサマータイム突入かしら?
 早く起きて、早く早くと前倒し、早く寝なさ~い。って省エネになる?(まだまだ好奇心の寄り道多し)

 地震も止まず、いろいろ不安な世の中でもあり、その中で適正に生活をやりこなせる自信も正直少し
ずつ欠けてきています。何事も変化している様をみて、自分たちも変えていいだろうと決心しました。
「長いこと懸命に食事作りをやってくれて・・もういいよ、頑張らなくて」と。トホホ・・泣けちゃいます。
ウイークデーは宅配食!夫がこれよさそうだと或る日チラシを見せて言う。
土日は今までのように何かしら手料理です。
 
 何かを変えると言うことの決断て大変なことですが、あ、これで良かったかなと思えるように又歩く。

       一日だけの朝顔
f0007772_22492879.jpg


       量的にはこれで十分、味も良いし、日替わりです。
       必ずお皿に盛り直す。ワインはついていません!
f0007772_22542758.jpg


 

 
 
[PR]
by harue_san | 2011-08-04 22:54