傘寿、80歳のぶろぐ。


by haruちゃん

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 先週後半から出かけが多かった。変に涼しかったのでひょいひょい歩いていましたが、今日あたりは
もう大変、テレビは温度計の数字ばかりを唄っています。こんな日は家にこもります。

 朝、脳がめざめると(やっと)「掃除機の掃除」にとりかかった。
ごみタンクを分解して埃をはらった。ほこりがもうもうとあがる。何年分だろう。格闘しながらもとりあえず
綺麗になったが部品を元に戻すのが又大変。ワンタッチでポイ捨てなんてのもあるだろうに、、、。

 掃除機発進!快調、良い音です。
最近掃除機は音ばかり大きく、ほこりも吸わず本体は熱くなるということでもう取り換えの時期がきたか
と考えていたので、まだまだいけると今日は嬉しい。

 各部屋をブンブン廻り、トイレをピカピカにしてピンクのガーベラを2本活けてタオルを換えてヨシ!

窓を少しずつ開ければそよ風も入る。ひとり昼食にそうめんをすすり、ああ夏もいいな~と。

 こんな夏が永遠にとは無理ですが、自分で思うように掃除が出来なくなる日を想像したくない。

  涼のつくろいをもっと工夫して、エアコンいらない!に努力です。

      一つ、又一つと朝顔が花をつけてくれます。
f0007772_2253366.jpg

[PR]
by harue_san | 2012-07-25 22:05

  朝顔

   ぶろぐ(気儘な)を夜に更新していたのが、最近はキーに触れながら居眠りしてしまいます。
  ならばパソコン遊びは昼間か朝にすればよいのだ。
  それが結構暇なし忙しい。
  何が?
  何十年も手抜きせずに(自分流)やってきた家事などなど、少し放ったらホコリとごみが積もる
  だろうな、と思うと今日もじっとしていられない。
  それに、夏が過ぎると秋の展示会も迫る。
  ぶつぶつ言ってる数だけ歳はとる!

   あさがおの種をまきそこねて(鉢の土を重いので買えない)この夏やはりさびしいねと朝食の
  会話、そうだ今日は下谷のあさがお市だ、このところ仕事ごとに追われている夫の一言、電車に
  のりました。こんなに長く下町に住みながら、初めての見物です。
  
   たまには日常から抜けることもいいな。
   
   鉢をぶらさげて、電車に乗るのも初めてでした。

   
f0007772_1135567.jpg



  
[PR]
by harue_san | 2012-07-10 11:36